トリガー名人の連射王ゲームパッド使い方

iPad mini 5に取り付け

Amazonで販売中の電撃20連打 トリガー名人の連射王ゲームパッドの使い方等を詳しく紹介していきます。

同梱品について

同梱品は、①電動トリガー(左)物理トリガー(右)充電用USBケーブル(micro USB)ーの3点です。USBケーブルは箱の底面に入っています。

同梱品

取付方法

製品は6.5-13インチ、厚さ1cm以内のタブレットに装着できます。最低縦8cmの取付幅、5mmの厚みが必要です。ベゼル幅が3cm以上ある製品には取り付けできません。

※取り付けの前に、トリガー本体の接点、タブレット画面を清掃してください。接点部分や画面に埃や手の脂などが付着しているとトリガーが反応しないことがあります。

  1. 裏面のロックレバーを解除します。
  2. 本体上部のダイアルで厚みを調整できます。
  3. タブレットにセットしたらロックレバーをおろして固定します。
ロックレバー解除

使用方法

  • 本体上部の電源ボタンを2-3 秒長押しすると電源が入ります。
  • 電源ボタン短押し(クリック)で通常モード連射モードの切り替えができます。
  • 通常モード時は手前のLEDが常時点灯、連射モード時は点滅します。
  • トリガーボタン(シルバー)と電源ボタンを同時押しすると、連射モードの速度(10121620)を切り替えることができます。
  • 使用後は電源ボタン2-3秒長押しで電源オフできます。
  • 15分操作しないとスリープモードに入ります。
電源ボタンは本体上部の黄色いボタン

充電について

  • 充電は付属もしくは市販のmicro USBケーブルで行います。
  • 充電中はLEDが赤く点灯します。
  • 充電が完了するとLEDが緑色になります。
  • バッテリーを長持ちさせるため、充電完了後はUSBケーブルを抜いてください。

アプリ設定

荒野行動を例にアプリの設定方法を紹介します。

  1. 設定操作設定戦闘画面のカスタマイズで操作ボタンのカスタマイズ画面を開きます。
  2. トリガーパッドを仮置きして、パッドの位置にボタンが配置されるよう位置を確認します。
  3. 電動トリガー(左)の先端パッド部分に射撃ボタンを配置します。他のボタンと重ならないよう配置してください。
  4. 物理トリガー(右)には好きな操作ボタンを割り当ててください。ここではジャンプボタンを配置します。
  5. その他ボタンを配置、完了したらセーブ戻るで設定完了です。
トリガーパッドの位置に射撃ボタンを配置

効果

電動トリガーを使用することで、連射時の銃の反動を半分以下に抑えることができ、初心者でも簡単にリコイルコントロールができるようになります。リコイルが大きい95式小銃を例に解説します。

電動トリガーなし

電動トリガーなしの状態で連射すると反動で銃弾が上方向に大きく跳ね上がります(※右手でのリコイルコントロールなし)。

電動トリガーあり

電動トリガーをオン(最速モード)にすることで、反動を半分以下に抑えることができます。

リコイルコントロールあり

右手でリコイルコントロール(反動制御)をすると照準に銃弾が集中します。

単発射撃に切り替え

アプリ側の射撃モードを連射から単発射撃に切り替えることでさらに精度が向上します。動画でも確認いただけます。

荒野行動射撃場でテスト①
荒野行動射撃場でテスト②

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です